建築中

上越市内新築工事 地盤改良工事2017.09.28

先週地鎮祭を終えた現場では、
着々と作業が進んでおります

コチラは先日行われた地鎮祭の様子
皆さんで工事の無事を祈念しました

無事に地鎮祭を終え、
まずは地盤改良工事です!!

住宅の基礎や建物の構造がどんなに丈夫で
あっても、地盤が弱ければ不動沈下などによ
り、住宅が傾いてしまいます怖いですね

でも、地盤改良が必要かどうかはどのように
判断するのでしょうか??

それは、地盤調査をして判断します
地盤調査は更地の状態で行い、建つ予定の
建物の四隅と中心で測定します

建て替えの場合には、既存建物を解体して
から地盤調査を行います

そして、住宅の荷重に地盤が耐えられるよう
地盤補強しなくてはなりません
それが 『地盤改良工事』 です

そして今回は行うのは『柱状改良工法』です

地面に穴を開けながらセメント系の固形材料を
注入して、地中にコンクリートの杭(柱)をつくる
工事になります。
今回は支持層まで4mの深さを掘る工事に
なります!!!

お施主様のたいせつな家を支えるため、
きちんとした調査と施工を行います!

そして、正確な調査と施工を行うことで、
地盤に対する保証が与えられるのです。

目に見えない部分も、しっかりきっちりと
施工させていただきます