スタッフ日記

理想のおうちができるまで~その⑤~2016.05.24

5回にわたってご紹介してきた
Shinsei家づくりの道のり
最終回の今回はいよいよ完成です

それでは、
理想のお家ができるまでの道のり
[その⑤]をご紹介いたします


多くの打ち合わせを重ね、
いよいよ理想のおうちが完成しました

登記等の手続きが必要となり、
司法書士をご紹介することも可能です。


完成したお住まいを、ご親族や友人、
ご近所の皆様にお披露目します。
施主様のご厚意で行うものですので、
ぜひご検討ください。


現場責任者、施工スタッフが工事完了の綿密な
検査を行います。
施主様とご一緒に最終確認をしていただき、
家のお手入れ方法、各設備の取り扱いについて
ご説明をし、お引き渡し完了となります。

Shinseiでは【ハウスプラス10年保証】を
採用しており、住宅に重大な瑕疵があった場合、
保証を受ける事ができます。

この保険に入るためには厳しい検査があるため、
この保証がうけられる間違いのない施工が
行われているのだとご安心ください


お引き渡しが済んだからと言って
『はい、おしまい!!』というわけではありません
生活していく中で気になる点や、
お困りのことがあれば、いつでもご相談ください


引き渡しから1年後、定期点検という形で
お客様のもとへお伺いいたします。
木造家屋は木の呼吸により
わずかな動きが生じるものです。
クロスの端など細かな点までチェックし、
アフターメンテナンスをさせていただきます。

また定期点検に限らず、
住宅に関するご相談はいつでも承っております。
住宅の完成はお客様とのゴールではなく
新たなお付き合いの始まりなのです

さて、かけ足でご紹介してきた
【理想の家づくりのフローチャート】でしたが、
いかがでしたでしょうか??

このように箇条書きにすると案外スムーズに
感じられるかもしれませんが、
家族が住まう家づくり。
実際には悩んだり迷われたりすることが
多いかと思います。

弊社ではそのようなお客様の気持ちに寄り添い、
一番良い選択をしていただけるように
丁寧なサポートをしてまいります。

これからも、多くのお客様の理想の家づくりに
たずさわれるよう、スタッフ一同、
心よりお待ちしております