リノベーション施工例

renovation no.04

上越市浦川原区(築30年の住宅をウッディシンプルな快適空間にリフォーム)

上越市浦川原区(築30年の住宅をウッディシンプルな快適空間にリフォーム)

フォトギャラリー

  • 【After】LDK:キッチンに立った時に全てが見渡せるよう中央に配置しました。
  • 【After】LDK:天井に木を使うことで、温かみを感じられるようにしました。
  • 【After】LDK:サッシの高さと天井の高さを同じにすることで、解放感溢れるリビングになりました。
  • 【After】壁の一部を濃くすることで、空間を引き締め奥行きが感じられるようにしました。
  • 【After】落ち着いた雰囲気の和室
  • 【After】洋室<br />
<br />
  • 【After】玄関:全てを新しくするのではなく、格子天井など、既存の良さを残す空間としました。
  • 【After】玄関
  • 【After】大容量物:室内の仕上げを合板にすることで、物によるキズ・へこみにも強くなります。また将来的に、クロスの張替えの必要がありません。
  • 【After】バスルーム
  • 【After】ウォークインクローゼット
  • 【After】寝室
  • 【Before】
  • 【Before】

施工ポイント

築30年の住宅を、既存部分の良さを残しながら内装全面リフォームしました。
木を利用した統一感のあるリビングは開放的な空間に生まれ変わりました。

施工概要

所在地
上越市浦川原区
家族構成
大人2人子供2人
築年数
30年