モデルハウス予約
SHINSEI
youtube LINE instagram facebook 08008002648 メニュー
Shinsei Housing Gallery
〒943-0807  新潟県上越市春日山町2丁目6-48
shinsei@fancy.ocn.ne.jp
TEL 0800-800-2648   

オーナーインタビュー

幸せに暮らすことができる家! K様邸
interview_01

 

建て替えを考えたきっかけは?

元々私が生まれ育った家で、両親、妻、子供と5人で

暮らしていました。

かなり古い家でしたので夏は暑く冬は寒い。

すき間が多い上に海が近いこともあり

強い風が吹くと部屋の扉が開くような状態でした。

昔ながらの造りで部屋の中央には光が届かず昼間でも

照明が必要なほど暗くて。

いつかは建て替えを、と考えていました。  


SHINSEI選んでいただいた決め手は?

一生に一度の家づくりですから、パートナーには

私の希望や考え方を理解してくれる人を選びたいと

思いました。それと、友人が家を建ててもらった

大工さんが数年で廃業してしまって、メンテナンスに

困っていると聞いて。長くお付き合いしていける会社

お願いしたいと思っていました。

SHINSEIの社長さんは元々知っていて、

何度か見学会に行く中で デザインがおしゃれだったこと、

性能面がしっかりと考えられていること、

社長さんの人となり。

それからスタッフさんの雰囲気の良さも

決め手のひとつでした。

 

k01_photo

家づくりで迷われたことは?

建て替えを考えていく中で、親世帯と私たち世帯の

暮らしの一番いい形を考え、そのためにはどんな

家を建てたらいいか時間をかけてじっくり

検討しました。

暮らしの形態や生活の時間も違いますからね。

大きい2世帯住宅を建てるか、2棟を

建て廊下でつなぐか。 長い先の活用方法や建築費用、

補助金の活用など様々な条件を考え、

私たちは親世帯と子世帯を隣同士に

2棟建築することに決めました。  



家づくりでのこだわりは?

デザインやインテリアは家族の希望を優先しましたね、

私は仕事で家を空ける時間も長いですから。

その分、家で過ごす

時間を心地よくしたかったので性能にはこだわりました。

太陽光発電の採用もこだわりの一つですね。

実は最初は太陽光発電に対する興味も知識もなく、

太陽光パネルを載せる考えもなかったんです。

でも、光熱費の試算やSHINSEIオーナーさんの実際の

電気代を見せていただいて。

最初にかかるコスト、ランニングコスト、

家の性能とのバランスを

考えたとき「これは絶対にお得だ!」と思ったんです。

 

k_photo_03

 

建てたあとのランニングコストにも
注目されていたんですね

はい。仕事柄、建てるときにかかる金額だけではなく、

この先家にかかっていくお金に対してもとてもシビアに

考えていました。

建てておしまい!ではなく実際に長く住んでいくので。

「どんな住まいがいいか」と聞かれると具体的に

言葉にするのは難しくても「どんな住まいは嫌か」

ということははっきりしていましたね。

一つは快適じゃない家、

もう一つは住んでからお金がかかる家。

せっかく新しい家を建てたのに住んでみたら

寒かったなんてことになるのは嫌でした。

それにたとえ最初にかかるお金が安くても、

住んでからお金がかかる 家も困りますよね。

毎月の光熱費が高い、

傷むのが早くてメンテナンスにお金がかかる、

そんな住宅貧乏にならない家を希望しました。  

 
それでは、新居での暮らしはいかがでしょうか?

それはもう、今までの生活が一変しましたね!

家中の温度差が小さいことは設計段階で

説明してもらっていましたが、実際に住んでみると

驚きました!

以前の家では冬にトイレやお風呂に行くのに

覚悟が必要だったんです。

居間を温かくしていても、一歩廊下に出れば外と

変わらないような寒さでしたから。

それが今では本当に家中温かくて、妻よりも

暑がりな私は冬でも薄着でいいくらいです!

家の中がいつも太陽の光で明るいのも

本当に嬉しいです。

それから虫が出なくなった!

以前の家は本当によく虫が出て、

それが大きなストレスでした。

家での生活にずっと感じてきたストレスが

すっかりなくなりました。

それってすごいことですよね!

 

以前のおうちでは、光熱費も高かったと
おっしゃっていましたね。

家の建て替えを計画する中で、古い家での生活に

どれくらい光熱費がかかっていたのか

調べてみたんです。

けっこうかかっているだろうと予想は

していたのですが、冬の光熱費は1カ月当たり

59,000円!さすがに驚いて、より一層建て替えを

急ぎたくなりました!

 

 

光熱費はどのように変わりましたか?

 

想像以上の変化でした!

まずオール電化にしたのでガス代は

かからなくなりました。

それから、光が部屋の中までよく届くので

照明をつけない時間も増えました。

エアコンも部屋の熱が逃げないから、

すぐに設定温度になり、

自動で止まっていることも多い。

そもそも使う電気量が減ったと体感しています。

それに加えて太陽光発電がありますからね、

自家消費後の余剰電力を売った売電収入があります。

先日ちょうど引っ越してから1年がたったので、

一年間の電気料金を確認したのですが、

なんと2件とも払った電気料金よりも

電気を売った金額の方が多かったんです!

電気料金はゼロどころか、収入になっています! 

 

最後に、SHINSEIとの家づくりはいかがでしたか?

時間もお金もかかる家づくりですが、

長い先を見て家族が幸せに暮らすことができる家、

長く良い状態を保つことができる家を

求めて家づくりをしました。

いざ完成し住んでみてランニングコストには

計画以上に納得できましたし、

デザインも想像以上に仕上げてもらって、

自慢の我が家になりました!

毎日の暮らしの快適性に本当に満足しています!