ブログ

気密測定の結果は??2019.07.08

さて、【隙間の少ない家を造る】ために
SHINSEIが全棟で必ず行っている

【気密測定検査】
その結果について今日はご紹介します

気密測定検査は専門スタッフの方が
検査機器を使い測定します

家の開口部をすべて閉めた状態で
一カ所から脱気(空気を抜く)をし、
外から内側に流入する空気の量を測定

測定した結果は、このようなレシートに

気密を表す数値は、
【C値(隙間相当面積)】で表されます。
C値は、床面積1㎡に対し、隙間が
どれくらいあるかを表した値です。
今回の測定ではC値=0.21という
素晴らしい結果がでました

そして、このようなに結果が
記載されます

実際、お客様に測定結果をお渡し
するときには、しっかりとしたファイルの
専用シートに測定結果が記録されます!

SHINSEIの家づくりに欠かせない
大切な気密測定検査!

お客様に安心していただけるよう、
現場に関わる全てのスタッフが、
より良い測定結果を目指して
努力を重ねています!!